2009年6月24日水曜日

◎絵 ラインハルト・サビエReinhardt Sobye

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Reinhardt%20Sobye&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

◎絵 織部佳積

http://www5d.biglobe.ne.jp/~oribe/

◎絵 Romain Brooks

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Romain%20Brooks&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

音楽 In Slaughter Natives

コールド・インダストリアル・ノイズ
http://www.inslaughternatives.com/

◎7/26イベント 日本ブラックメタル

7/26 EARTHDOM@新大久保
- CATAPLEXY http://www.myspace.com/cataplexyhorde
- BROB http://www.myspace.com/brobsaitama
- COHOL http://www.myspace.com/cohol6
- SSORC http://www.myspace.com/ssorcjp
- MARUOSA
- AKBK

アニメ 岸辺のふたり

http://www.crest-inter.co.jp/kishibe/

7・4~8・30イベント絵 メキシコ20世紀絵画展

フリーだ・カーロほか
@世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html

イベント映画 ほがらかな金魚たち

91年(第14回)グランプリ受賞。強引なマイウェイ娘と彼女にだまされ続ける風変わりな友人たち。個性豊かにデフォルメされた登場人物たちが、無気力・無感動・厭世感が蔓延する若者気質をクールに映し出し、不条理だがリアルな青春群像を活写している。
’91(監)(制)(脚)(撮)岡元洋(協力)中山尚人、杉村孝則、武居徹(出)松浦功二郎、計良美緒、土海美幸、木戸雄二、直野誠、山下宏
http://www.momat.go.jp/FC/Cinema2-PFF2/kaisetsu_13.html

7/4イベント映画 北新宿の切れた指先

7/4(土) 0:00pm 7/14(火) 6:00pm

87年(第10回)入選。北新宿のぼろアパートの一室で、作者がカメラに向かい、ひとりパフォーマンスを繰り広げる。彼は一言も語らず、暗い部屋はカメラの駆動音だけに包まれ、孤立した不気味な空間となってゆく。
’86(監)(制)(脚)(撮)(出)西沢正智
http://www.momat.go.jp/FC/Cinema2-PFF2/kaisetsu_9.html

イベント演劇 ガリガリ博士の犯罪

オルガンヴィトー http://www.organvital.com/
@不思議地底窟 青の奇蹟

~6・28イベント 澁澤龍彦ワンダーランド

LOGOS ロゴス渋谷店
http://www.libro.jp/web/logos/

コミケ 駕籠真太郎

16日(日曜日)東地区K-43b
http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/

7・3イベント 駕籠真太郎・奇想電影上映会in高円寺

【日時】 7月3日(金曜日)
18:30開場 19:00開演
【入場料】 1000円(1ドリンク付)
@前衛派珈琲処 Matching Mole
http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/

イベント音楽 Lacrimosa初来日公演

7/29 東京 渋谷 club asia P
Open : 17 : 45 Start : 18 : 30

7/30 大阪 梅田 am HALL (アムホール)
Open : 17 : 45 Start : 18 : 30

料金:一般 前売 \6,500当日 \7,000
プレミアムチケット 前売 \9,000 当日 \9,500

http://www.marquee.co.jp/world_disque/ticket.htm

~7.3イベント映画 ブルーフィルムズ

アップリンク
http://www.biotide-films.com/bluefilms/

◎イベント 早見純先生サイン会開催

■ サブカル作家の早見純先生サイン会開催

早見純先生新刊「純のはらわた」発売記念サイン会を実施します。
日時:7月11日(土)午後3時~5時(予定)
早見純先生の新刊・既刊本を購入された方にサインと先生とお話もできるチャンスです。
整理券は事前予約でも当日でもOK!
書き下ろしイラストの販売も予定しております。
ぜひご来店をお待ちしております。

ときわ書房 本八幡店
http://www.b-p-s.co.jp/tokiwa/motoyawata/diary.cgi

◎イベント 早見純半日店長

7月26日(日) 午後4時~8時

初のホラー短編集『純のはらわた』発売を祝して、サインやお話に応じる半日店長を行ないます。原画や描き下ろしイラストの展示なども行ないます

http://blog.taco.shop-pro.jp/

◎映画 精神

精神病者ドキュメンタリー。
http://www.laboratoryx.us/mentaljp/index.php

本「精神病とモザイク 」http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/480583014X.html

本 陽気幽平「恐怖の爪」

8月に発売予定http://blog.goo.ne.jp/katsama-ok-na-ka

音楽 SORTSIND

ブラックメタル
紹介http://d.hatena.ne.jp/yamatotroll/20070316/1174047137

◎音楽 SILENCER「Death - Pierce Me」

本物の精神病患者によるブラックメタル。
紹介http://d.hatena.ne.jp/yamatotroll/20070318/1174172162

◎イベント 「殺人2ー殺人から革命へー」

神沢敦子企画「殺人ーこんな世界は最悪だ!もう殺すしかないー」第二弾
「殺人2ー殺人から革命へー」     
トークありライブありの、パンクでアナーキーで妖しく、かつ大真面目な企画
【日時】2009年7月4日(土) 開場18:00 開演18:30
【会場】阿佐ヶ谷ロフトAhttp://www.loft-prj.co.jp/lofta/map.html
【入場料】予約1000円 当日1200円(共に飲食代別)
チケットはロフトAウェブ予約と電話予約で受付中!
電話予約:03-5929-3445(ロフトA)
web予約:http://www.loft-prj.co.jp/lofta/ から 出演者に直接予約も、承り中!
神沢敦子ホームページ:http://homepage.mac.com/kamizawaatsuko/
前売り予約、ミクシィメッセージでも、予約承ります。        
+++++++++++    
日々様々に送られてくる、「お前なんか死んで当然!」というメッセージ。
そんな中で殺意に燃え上がること、それは「自然な人情」だ。

だが世界は「殺意を持つ奴等は、ガス室送りへ!」と、残酷に連呼し続ける。

皆が人情を抑圧し、血も涙も失っているから、
弱者が一人で孤独に「殺人」という最悪の形で、
「血と涙」を流さねばならない羽目に陥る。

だが、心無い「左翼にも右翼にも絶望」し、「殺意」に身を焦がすのは、
きっと君だけじゃない。 「殺意という心と心」で繋がろう。
「殺意による連帯」を! 「殺意」を新たなる革命の原動力へと、変換してゆこうではないか!                                 

+++++++++++
【出演】 

神沢敦子
半年間、無差別殺人衝動に駆られ続けた過去を持つ。
2000年1月、AGUA GALAの「ハムレット・マシーン」に出演後、 様々なアーティスト達と、コラボレーション。

赤木智弘
論文「「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争」 で論議を呼んだ、左翼批判などで有名な論客。
著書に、『若者を見殺しにする国―私を戦争に向かわせるものは何か』など。

山田惣
ベニート・ムッソリーニとファン・ペロンの思想に影響され、 ファシストを名乗る活動家。
ファシズムによる社会変革を目指す政治結社「黒い旅団」団長

ぺぺ長谷川
「だめ」な有様を仕方のないことと捉え、 そこを立脚地にして生き直そうとして誕生した、 オルタナティブな生き方模索集団「だめ連」メンバー。
著書に、『だめ連宣言!』

市野善也
元ひきこもりの、生きづらさ系を中心とする幅広い社会活動を展開する、活動家。
著書に、「ひきこもりの社会理論」

鈴木峻
ユニット「阿呆船」や宮西敬三とのコラボレーションなどで活躍する、 サックス吹き兼ボイスパフォーマー。
音楽のみでの参加。

伊藤まく
灰野敬二さんとのユニット「沙無座」などで活躍する、ノイズミュージシャン。 ジャパノイズイベント などを主催。
音楽のみでの参加。


http://homepage.mac.com/kamizawaatsuko/

◎写真 Todd Hide

夕闇と夜霧のアトモスフィア立ち込める無人の街路のサイコティカ。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=todd%20hide&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

写真 Carlo Valsecchi

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=carlo%20valsecchi&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

写真 Alfred Stieglitz アルフレッド・スティーグリッツ

”近代写真の父と呼ばれる。”幻想的な古写真。 タッシェンより写真集。
見れるところhttp://www.geh.org/fm/stieglitz/htmlsrc/index.html

本 絶望ノート 歌野晶午(著)

いじめ復讐譚。
http://www.amazon.co.jp/%E7%B5%B6%E6%9C%9B%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88-%E6%AD%8C%E9%87%8E-%E6%99%B6%E5%8D%88/dp/4344016734/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1245789895&sr=1-1

本 廃線

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%94p%90%FC&x=25&y=13

映画 猟奇!惨殺魔/ザ・ミューティレイターThe Mutilator

Buddy Cooper 監督。ゴア。
紹介http://www.geocities.jp/buttai_xyz/mutilator.htm

映画 Skinned Deep

Gabriel Bartalos監督。ゴア。
http://www.youtube.com/watch?v=Me1bf2oSvcU

映画 100 Tears

Marcus Koch監督。殺人ピエロのウルトラゴア。
http://www.youtube.com/watch?v=RBmnE2jyKk8&feature=related

映画 悪魔の調教師BARN OF THE NAKED DEAD

フリークス映画
アラン・ルドルフ 監督。
紹介http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/3574/akumanotyoukyousi.html

映画 センチネルThe Sentinel

フリークス映画
マイケル・ウィナー監督。
紹介http://www.h7.dion.ne.jp/~eiga-kan/The_Sentinel.htm

映画 サラーム・シネマ

モフセン・マフマルバフ監督
http://www.imageforum.co.jp/makhmalbaf/

映画 ムーラン・ルージュMOULIN ROUGE

バズ・ラーマン監督。
映像が暴力的なまでに刺激的。
http://movies.foxjapan.com/moulinrouge/intro.htm

映画 ディスタンス

是枝裕和監督。
「カルト教団「真理の箱舟」の信者が東京都の水道水に新種のウィルスを混入させ、128名の死者と8000人に及ぶ被害者を出すという無差別殺人事件が起きた。その後5人の実行犯たちは教団の手で殺害され、教祖も自殺した。それから3年目の夏-。この物語の主人公である実行犯の遺族4人が、彼らの命日に殺害現場である湖へ向かう。ひっそりと静かに死者の霊を慰めるための旅が折り返し点に差しかかったときに、彼らの目の前にひとりの男が現れる。」
http://www.kore-eda.com/distance/

映画 ポチの告白

「脚本・監督・編集・製作を兼務する高橋玄は、80年代インディーズ映画シーン出身。1992年にカルト的人気を博した『心臓抜き』で劇場監督デビュー。」
http://www.grandcafepictures.com/pochi/
http://pochi-movie.com/home.html

映画 イーストウッド

恐怖のメロディ
白い肌の異常な夜
タイトロープ

映画 アルフィー

紹介ブログ http://d-ogu.com/blog/2009/03/post-251.html

絵 小川百合

静かで重厚な本棚の絵。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E7%99%BE%E5%90%88&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

写真 クララシステム 双木昭夫

少女写真
http://web.mac.com/kurarasystem1/iWeb/4C2128A8-AB4C-4967-8B1A-AD093D97823F/F73634F9-F6E9-4B64-B46A-B6E160E98FA0.html

写真 AGDAB(アグダブ)

フランスのフェティッシュ=ゴシック・フォトグラファー。(情報、SMスナイパー)
http://www.agphotographies.com/

演劇 岸田理生の名作『糸地獄』を原案、『マテリアル/糸地獄』

テラ・アーツ・ファクトリーhttp://taf2.hp.infoseek.co.jp/

映画dvd 再発版オロスコDVD

死体カメラマン・釣崎清隆監督。
http://www.tsurisaki.net/

生活 裁判員制度はいらない! 大運動

http://no-saiban-in.org/

ぶっちゃけ、殺人犯(であれば)や現場写真をまじまじ見たり発言を生で聞いたりする事には興味がありますが、そんなふざけるのは善くないないと自戒。
徴兵制予行・赤狩り・隣組でもある裁判員制度に反対します。

生活 法大包囲デモに参加しました

http://www.mkimpo.com/diary/2009/housei_09-06-15.html

 正直、道路をねり歩くのは、旗をぱっと見たり、コールを聞いても、何故その意見を持つのか理由がまったく不明なので同意できる可能性が低いどころか、通行の邪魔でうるさいから効果が少ないどころか自己満足とみなされるのではないでしょうか。
 警察側も威圧的(暴力的)ではありますが(当たり前ですが、個人個人は大半はいいひとです)、運動の戦闘的雰囲気も苦手です。
 街宣やビラ配りの方が、余程効果があるのではないかと思います(実際、私はそれでこっちに足を踏み入れだしました)。

それはともかく、法政大学の校門に警察がずらっと並んでいるのは、まだ分かりますが、校舎内廊下や屋上も外の広場にも”処分”をちらつかせた教員がデモを見れないように見回りや封鎖をし、学生の姿がほっとんど見当たらないのは、素人目にも異常であることが分かりました。

歴史の繰り返しが眼前で展開していくのを手放しで放っておく事は出来ません。
何事も中庸が大切だと思いますが、現状、権力側の方が力があるので、運動に参加します。

動画
「090615反弾圧全国労学総決起集会」http://www.youtube.com/watch?v=83-xzBiDDM4←6分目あたりに法大校舎が映ってました。
「6・15法大解放闘争 1200人の労働者・学生がデモ」http://www.youtube.com/watch?v=F4PXp1kim-g

生活 臓器移植法反対 全国障害者解放運動連絡会議(全障連)

97年施行以来、臓器移植法が生み出してきた膨大な「脳死判定」適用による保険診療の打ち切りや救命行為の中止、逆に心臓や肝臓移植など「高度先進医療」と見なせば保険適用となり、労働者の医療費負担強化と医療格差の拡大、分断と「命の奉仕強制」こそが叫ばれてきたのです。
(以上、関東「障害者」解放委員会のチラシより抜粋)

http://www.arsvi.com/o/zsr.htm

臓器移植法のおかげで命が助かる人がたくさんいるのは事実です。また、その影で今までは生きることができた人の生存権が実質的に奪われたり、「臓器提供を拒否している証拠」が見つからない(A案)とされ、意思に反して臓器を取られる可能性も出てくるということでしょうか。

生活 星野文昭さんを取り戻そう全国再審連絡会議

まだよく分からないけど、今話題の「足利事件」と並ぶ有名な冤罪事例らしいです。
http://fhoshino.u.cnet-ta.ne.jp/

生活 3・14法大弾圧を許さない法大生の会

法政大学で、この3年間で107人が逮捕され24人が起訴され、退学・停学が乱発されているそうです。
警察によるでっち上げ逮捕や拉致監禁に類する尋問など、違法・無法行為もまかり通っているらしいです。
http://hosei29.noblog.net/

生活 道州制について(戦争反対、格差反対)

 道州制(=究極の民営化)は、公務員のうち、警察・自衛隊50万人以外(つまり教務員も含む)の360万人をいったん全員解雇して、149万人を民間から募集し公務員とし、教職126万人は民営化つまり現職は解雇、支援企業団85万人も解雇するものだそうです。
 95年に日経連が打ち出した「9割の非正規と1割の正社員」を実現させるためものでしょう。
 教職雇用の際には、健康センター問題(http://blogs.yahoo.co.jp/zensharou)みたいに、民間校へ労働組合員ブラックリストを送り、組合員排除(労働基準法+労働組合法、違反)などがまかり通る可能性は高いと思われます。つまり、戦前の思想統制的なものが始まる可能性があるのでしょうか?
 149万雇用も「労働組合の根絶」されたもので「半分の人員で倍の仕事」を行わなければならなくなるということだそうです。
 これに関しては、こんなこと(http://www.youtube.com/watch?v=s_r1D5Z6AcA&feature=related)とかがありましたが、公務員は民間よりもだーいぶ楽というのは周知の事実です。サービス残業や朝礼云々なんて民間では当たり前です。
 が、運動の人に話を聞くと、公務員でよりきつくすると、相対的なハードルがさらに高まり民間でもっときつくなる可能性が高いとのことです。
 道州制は「地方行政を丸ごと民営化し、金融資本・大企業の独占支配の下に置くことが目指されている。」「国益=「資本家の利益」をほしいままに貫ける侵略国家体制を気づこうというものだ」だそうで、いま、これほど貧困化ないし生活満足度の低下が全体的に進行しているのに景気回復が宣言されたのには違和感を感じた人は多いでしょう。つまり、それほどに国内での経済格差が進行しているのでしょう。
 大企業へ累進負担を強化するなどし過ぎれば、経済力が海外へ流失したり、それゆえ雇用自体が無くなることも考えられますが、現在進行中の政策は明らかに大企業優遇・一般への負担強要(消費税に関して、外国では10パーセント以上当たり前とか件宣されますが、その分、学費・医療費や 直接税http://contest.thinkquest.jp/tqj2000/30298/tyokusetu.htmlが安かったりするが日本はそんなのが全然無く、単なる負担増 )が露骨過ぎます。
 体制は道州制を「地方自治の実現への道」としていますが、戦後「地方自治」の最終的解体でしかないそうです。  

よく分からないのでもっと勉強します。
無知の披瀝を恥ずかしがっているどころではないようです。
これ以上酷い世の中にならないように、微力であれ、馬鹿な私も勉強を進め、私よりも情報を得ていない人のために、少しずつでも書き込みなどをしていくつもりです。

いづれにしても、道州制は、赤狩り・徴兵予行訓練・隣組効果のある「裁判員制度」の強行施行や「憲法審査会」設置への動きや「盗聴法」などと平行した戦時体制への動きのひとつであるらしいです。


参考になりそうなサイト(以後、”生活”のトピックスでいろいろ載せていくつもりです)
国鉄千葉動力車労働組合 http://www.doro-chiba.org/index.html

◎生活 国鉄千葉動力車労働組合

法政大学に対して「監獄大学」弾劾
360万人首切りの道州制反対
国鉄1047名解雇撤回要求
労働者派遣法撤廃要求
「憲法審査会」設置反対
改憲阻止
ほか

ここを読めば最近の時事問題点を知ることができます。
これ以上酷い世の中にならないように、微力であれ、無知な私も勉強を進め、私よりも情報を得ていない人のために、少しずつでも書き込みなどをしていくつもりです。
http://www.doro-chiba.org/index.html

8/22イベント音楽 中原昌也、COFFINSほか

at高円寺20000V!!!!  [Wet Pussy Gets Wild!!! vol.2]

Hair-Stylisitics a.k.a 中原昌也
http://www.boid-s.com/artist/362.php
1970年東京都生まれ。 88年頃よりMTRやサンプラーを用いて音楽制作を開始。90年、アメリカのインディペンデントレーベルから「暴力温泉芸者=Violent Onsen Geisha」名義でスプリットLPをリリース。その後も『OTIS』『QUE SERA,SERA (THINGS GO FROM BAD TO WORSE)』などのアルバムを発表。ソニック・ユース、ベック、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンらの来日公演でオープニング・アクトに指名され、95年のアメリカ・ツアーを始め海外公演を重ねるなど、日本以外での評価も高い。97年からユニット名を「Hair Stylistics」に改め活動。(boid.net より)

COFFINS
東京超遅重OldSchoolDeath / Doom ゴッド!!! 今年4月、SUNN O)))の“Shoshin(初心) Japan 2009"と題された公演での2マンも記憶に新しい。
http://www.coffins.jp/
http://jp.myspace.com/intothecoffin

CxPxS
http://www.geocities.jp/cxpxsucker/mein.html
ライヴハウスでの出入り禁止を続出させる、国内最狂・究極のスカム・パンク・バンド無駄に10周年を迎えたカント・ペニス・サッカー!!!!

ほか

8/23イベント音楽 魔ゼルな規犬ほか

新宿「JAM」  http://jam.rinky.info/map.html
開演:18時
「母檸檬」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=106363
「桃吐マキル+FQTQ+パリッコ」 http://www.makiru.com/
「アナルファック+魔ゼルな規犬」 http://www.youtube.com/watch?v=MWYAHeOSENA 「microscope」 http://www.myspace.com/microscopejp
「No.305」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=1499115
「三本 美治(ドイツ三本) http://mixi.jp/view_community.pl?id=151780
「東方力丸」 http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Drum/8381/001/RIKIMARU.html
フロア: 司会:魔ゼルな規犬 http://www.youtube.com/watch?v=_0Q3nhCzDcc
漫談:でんでん植松 http://dendenuematsu.cocolog-nifty.com/
音響詩:Inoue Taishin(ORASP) http://www.taishininoue.com/
象徴:TASKE http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=43016121&comm_id=345498

a-pop いのくちゆか

聴けるとこhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2389587
http://blog.animate.tv/yukatan/

アニメ 地獄少女

http://www.jigokushoujo.com/

ゲーム 流行り神 

http://hayarigami.com/index.html

音楽 ハイテクノロジースーサイド(Hightechnology Suicide)

http://www.myspace.com/hitechnologysuicide
http://proleta.net/hitech/index2.html

a-pop 藤田咲

「初音ミク」の声優さん。
http://yaplog.jp/saki-ohana/

漫画 林田球

http://q-hayashida.com/

音楽 悪霊おばけ

http://akuryouobake.blog119.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/lui666/

サイト本 南条あや

http://nanjouaya.net/hogoshitsu/memory/

音楽 DANDYPROJECT

密教系ハードコア、退屈性ハードコア、デスナードコア
http://www.myspace.com/motality
http://dandyproject.nobody.jp/

7・1イベントa-pop GIRLs-TechnoPop stadium vol.3

18:30 ~ 22:00
下川みくに/平井善之(アメリカザリガニ)/コスメティックロボット/小倉唯 with HAPPY! STYLE Rookies(石原夏織、松永真穂、枝川みるる)/クリィミー・パフェ/麻生夏子/Feam/d-trance/Starmarie/小桃音まい/ピヨラビ/まかべまお

渋谷区東1-25-2
http://moejapan.jp/dearstage/event/

6/28イベントa-pop 桃井はるこオンリーカバーイベント「トンドル☆モモーイ!」

15:00 ~ 17:30
@ディアステージ
http://moejapan.jp/dearstage/event/

a-pop 桃井はるこ「☆自演乙☆ソングPVらしきものフル尺」

お゛お゛お゛おおおおーーーーーーーーっ・よっしゃいくぞぞぞぉぉぉぉーーーーーー!!!!!(発狂)
http://www.nicovideo.jp/watch/1245031627

2009年6月17日水曜日

7/10テクノイズイベント

"Geometrik vol.1"
OPEN 20:00 CLOSE 23:00
1000YEN

Venue: SOUP Tokyo, JPN.
http://www.soundispatch.com/maps/soup.jpg

丸山健二さん新刊、百と八つの流れ星(全2巻)

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/5/001946+.html

7・18無料イベント 悪趣味路上パフォーマンス会

7月18日土 午後から
場所 高円寺 渋谷 池袋 新宿 原宿 とかそのあたり。
魔ゼルな規犬 さん、反逆罪團殺声死神猫(鳴かない猫レーベル) さんほか。

7・17イベント音楽 ロシア音楽の巨匠たちと現代の巨匠シルヴェストロフの音楽

■日時:2009年7月17日(金)
■会場:すみだトリフォニーホール(JR総武線錦糸町駅北口徒歩3分)
■入場料:1500円(全席自由)  ※本公演の諸経費は協賛企業の助成金で賄われ、事業収益はPAPRI(バングラデシュ公認NGO)に寄付
http://www.rpw.jp

6.26 イベント音楽 現代アートとノイズの夕べ~第5回初台現代音楽祭

@初台DOORS
OPEN/ 17:30,START/18:00
★Adv/Day スタンディング¥3300 ※1ドリンク代込み

7/4イベント ゼロ次元主催のイベント

『ゼロ次元女性軍団・フェティッシュ村の出来事』
☆パフォーマンス儀式+ゼロ次元記録映画上映+アングラアジテーション
【映像】鈴木章浩
【構成・記録】宮田徹也、小野塚誠、田口信也、えみ
【企画・演出】ゼロ次元 加藤好弘
【主催】ゼロ次元 夢タントラ学派女性軍団
【日時】2009年7月4日(土) OPEN/19:00 START/19:30
【チケット】予約¥3,000(ドリンク付)、当日¥3,500(ドリンク付) 

【予約電話】03-6411-4595
http://www.super-deluxe.com/2009/7/4

6/18イベント音楽 緋色の影~PUDDLE OF LUST

19:00~ @SUPERDELUXE
りょう Ryo (17弦箏、三味線、箏、うた)
石川雷太/Erehwon (インダストリアル・ノイズ)

2500yen (DOOR)

http://www.image-mill.com/lust/

6・ 25~イベント ロシア文化フェスティバル

23日(火)~27日(土) ユニグラパス銀座館
ロシア民族工芸美術展

22日(月)~28日(日)銀座松坂屋1F・3F催事場
「ロシアのかわい~いモノたち」 - ロシア物産・民芸・観光展


23日(火) 十字屋ホール
24日(水)~28日(土) 銀座松坂屋ほか
ルースカヤ・ヤルマルカ ロシア民謡アンサンブル


7月
18日(土)、19日(日) 浜離宮朝日小ホール
ゴーゴリ生誕200周年記念ロシア映画フェスティバル

10月
5日(月)~24日(土) 武蔵野美術大学ギャラリー
ユーリ-・ノルシュテイン「外套」原画展

11月
20日(金)~12月20日(日)
ロシア国立モスクワアカデミー合唱団

ほか
http://www.arstokyo.co.jp/

http://www.russian-festival.net/

~6・23&27無料イベント絵 亀井徹展

髑髏とか美しいです。

「亀井 徹 について」
6月8日(月曜日)~6月27日(土曜日)
成山画廊http://www.gallery-naruyama.com/exhibition.html

紀伊國屋画廊
6月11日(木曜日)~6月23日(火曜日)

http://www.editions-treville.net/

7・3~24無料イベント絵 北島敬三写真展「ヘンリー・ダーガーの部屋」

@小出由紀子事務所
http://www.yukikokoide.com/

7・11~7・17イベント映画 懺悔

ロシア映画
早稲田松竹http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/zange.html#zange

9・19~23イベント映画 アジアンクィア映画祭

http://aqff.jp/2009/AQFF2009.html

7・25~8・1無料イベント絵 Rainbow Arts Exhibition 2009

ゲイアート
会場:全労済ホール スペース・ゼロ
http://rainbowarts.info/feature/index.html

7・10~イベント映画 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 2009

http://tokyo-lgff.org/2009/index.html

~ 8・16イベント絵 アロイーズ展

アウトサイダーアーティストのビッグネーム
@ワタリウム
http://www.watarium.co.jp/museumcontents.html

終了イベント絵 j自閉症のイラストレーター、松元伸乃介展

伸乃介の愉快な動物たち
http://blog.livedoor.jp/sinnosuke8/

~7・3無料イベント絵 大正ロマンを感じさせる作家・坂本真澄さん展

@ギャラリー モモ 六本木
http://roppongi.keizai.biz/headline/1803/
情報http://www.yaneura.tv/

~6・24 プラショウ Wilhelm VON Pluschow 展

少年写真
@ヴァニラ画廊
http://www.vanilla-gallery.com/gallery/Pluschow/Pluschow2.html

~7・5イベント絵 清宮質文展

茨城県近代美術館 「照沼コレクション展」
平成21年4月22日(水)~7月5日(日)
《詳細》 http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/exhibition/kikaku/index.html

6・21イベントテレビ 「素敵な悲しさ 清宮質文」

日曜美術館
6月21日(日)9:00~ (再放送:6月28日(日)20:00~) http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/0621/index.html

本 ゲロダク

1号 渡邊文樹監督特集 など
2号 パンクデュオ・極悪愛子召喚!インタビュー など
http://www.mosakusha.com/newitems/2009/05/2-11.html

模索舎やタコシェ。残部僅少らしいです。

本 ヒアホン 02

タコシェ 2009.06.12http://blog.taco.shop-pro.jp/

http://blog.head-phone.in/?eid=137204

6/21.25イベント映画 「地獄」上映

神代辰巳監督
@シネマヴェーラ
http://www.bloc.jp/roxyboy/data/1243227198

→6/28 日本のシュルレアリスム

@板橋区立美術館http://www.itabashiartmuseum.jp/art/schedule/now.html

イベント映画 「殺人に関する短いフィルム」上映

@ユーロスペース
キシェロフスキ監督。ミヒャエル・ハネケ監督が好きな人は気に入るかもしれません。
http://www.kieslowski-prism.com/

6/20イベント 時間の墓標 J・G・バラード追悼 

■日時:6月20日(土)午後2時~5時
■会場:大向区民会館   (JR渋谷駅 徒歩10分)
●テーマ:「時間の墓標 J・G・バラード追悼」
●ゲスト:増田まもるさん(翻訳家)、柳下毅一郎さん(翻訳家)
●参加費:500円
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-5f11.html

◎サイトいろいろ まとめ(随時追加)

どどいつ文庫
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/
日本の奇天烈サイト。この際サイトの他のところでも紹介。

D. N.退屈になったら男子は何をするか.
http://www.geocities.jp/makingbrw/index2.html
ここの管理人さんに全幅に信頼をおきます。

「屋根裏TV」
http://www.yaneura.tv/
アングラ老舗サイト。

X51.ORG
http://x51.org/

ゼンマイアタマ
http://zenmaiatama.seesaa.net/

Hugo Strikes Back!
http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/

Kiichiro Yanashita's Murderous Page
http://homepage3.nifty.com/yanasita/
特殊翻訳家の柳下毅一郎さんのサイト。

INFERNOPRISON.COM
http://www.infernoprison.com/
高橋ヨシキさんのサイト。

【平山夢明 ブログ】ある日記
http://blog.livedoor.jp/hirayama6/

YAMAGATA Hiroo: The Official J-Page
http://cruel.org/jindex.html
山形浩生さんのサイト。

ドクター苫米地ブログ
http://www.tomabechi.jp/

遊撃インターネット
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/
オウム関連などの通販あり。

たけくまメモ
http://takekuma.cocolog-nifty.com/

町山智浩アメリカ日記
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/

内田樹の研究室
http://blog.tatsuru.com/

法廷ライブ
http://sankei.jp.msn.com/court/court.htm

クララの森・少女愛惜
http://claranomor.exblog.jp/

革命的非モテ同盟
http://d.hatena.ne.jp/furukatsu/


Facebook
http://www.facebook.jp/

不思議SNS
http://sns.fushigidane.com/

◎音楽(アヴァンギャルドっぽいもの) まとめ

・ノイズ

Erehwon
http://www.myspace.com/erehwonofficial
戦闘派現代芸術家の石川雷太さんと、昼間光城さんによるインダストリアル・エクスペリメンタル・ジャンク・ノイズユニット。知的な感じの廃墟工場崩壊サウンドスケープ。最近のアングラシーンを牽引してる感じ。

Linekraft
http://www.threeplugs.com/
超怒級インダストリアル・ジャンク・ノイズ。とにかく凄い。卒倒的な癒し騒音。MOTHRAは残念ながら解散したらしいです。

なかおちさと
http://www.sonimage.ne.jp/home.htm
カールマイヤーの「精神崩壊を目的とした実験用音楽」で有名なノイズユニット。「見送りの日」「鳥を見た」「カールマイヤー」「LaLa」「メロドラマ」「他の岬」「私の死」「福田理恵×なかおちさと」「神沢敦子×なかおちさと(予定)」で活動。

・アウトサイダー

角谷美知夫
故人。「腐っていくテレパシーズ」。精神分裂症による幻聴幻魔大戦のCDパッケージ化。ある種憧れてしまうあの世からの縁覚。一聴、サイケロック、その本質はあまりにも深淵。

裸のラリーズ
ファンサイトhttp://www.yk.rim.or.jp/~ubud/rallizes.html
解散済み。

Jandek(ヤンデック,ジャンデック)
http://tisue.net/jandek/
白痴的陰鬱アシッドフォーク。。。ダウナー症との噂あり。 半覚醒状態で悪夢と無邪気にあやとりをしているような。白痴っっぽいのはその戦いの果ての勲章か。

魔ゼルな規犬
http://sitenn.finito-web.com/
都内のいたるところに不気味なチラシを張りまくっている。キチガイアジテーションをするお馬人間。主宰企画も要注目。

TASKE
http://tosp.co.jp/i.asp?I=TASKEclub
強烈。

costes(コステス)
http://www.costes.org
失笑を禁じえない、ウルトラ下品キチガイ宅録音楽家。実はインテリ!?

YXIMALLOO(イシマルー)
http://www.myspace.com/yximalloo

川西杏(チョンソヘン)
http://members.at.infoseek.co.jp/chonsohen/
闘う在日朝鮮韓国人シンガーソングライター。(自称)日本のヨン様。

JACULA(ヤクラ)
Antonio Bartoccetti(アントーニオ・バルトッチェッティ)さんが結成した真性黒魔術プログレユニット。現在Antonius Rex (http://www.antoniusrex.com/)として活動。

・ロック

第十三号雑居房
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zakkyo13/
日本暗黒ロック・ユニット 。

犬神サーカス団
http://www.inugami.jp/
和風暗黒ブルース歌謡ロック。

母檸檬
http://hahalemon.gozaru.jp/
昭和アングラ乙女ロック。

・右翼

死神
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kmsgl
とにかくライブが圧巻。絶句。たった一人であそこまで圧倒される不穏空間を創造できるとは。一人アングラ小屋。

維新赤誠塾
youtubehttp://www.youtube.com/results?search_type=&search_query=%E7%B6%AD%E6%96%B0%E8%B5%A4%E8%AA%A0%E5%A1%BE&aq=f
雨宮処凛さんが結成した右翼ロックバンド。解散。現在は左翼系の活動をしいている。

英霊来世-AreiRaise-
http://www.areiraise.com/
硬派な日本男児右翼ラップ 。

大日本意識革命軍・狂暴
http://www.h7.dion.ne.jp/~kyoubou/

鳥肌実
http://www.torihada.com/
演説芸人として有名だが、むしろ音楽家として賞賛したいです。虚無感に満たされ過ぎているがらんどうの心のに放り込んだ小石が闇に吸い込まれてゆく頼りない木霊のような。本人の存在感同様に得体が知れない。

・EBM

Laibach(ライバッハ)
http://www.laibach.nsk.si/
反ファシズム思想を掲げているが、雰囲気は男汁どっぷりなファシズムそのもの。日本の紹介サイト(http://tcr1hp.hp.infoseek.co.jp/music/laibach.htm)。

・ノイエ・ドイチェ・ヴェレ(ニュー・ジャーマン・ウェイヴ)

DAF(Deutsch Amerikanische Freundschaft)
http://www.daf.ag/
ドイツの鋼鉄筋肉男色体操機械音楽。

DIE KRUPPS(ディー・クルップス)
http://www.die-krupps.de/
http://www.myspace.com/diekrupps
ドイツのインダストリアルロックの重鎮。これまた、かなりの男気が充満しています。

RAMMSTEIN(ラムシュタイン)
日本のファンサイトhttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/rammstein/
ドイツ語ロックの最終兵器。男色猟奇死体何でもござれのド変態バンド。

Nina Hagen Band. (二ナ・ハーゲン)
http://www.beepworld.de/members77/ninahagendas/
東ドイツ産、ロック・オペラ。最近はインドっぽい音楽をしている。

・ヴォイスパフォーマー

Diamanda Galas(ディアマンダ・ギャラス)
http://www.diamandagalas.com/
猛烈に不穏な雰囲気を振りまく呪術としての声。人間!?

・ブラックメタル/スーサイダルメタル

Burzum(バーズム、ブルズム)
http://www.burzum.org/
ノルウェーの真性ブラックメタリスト・・・だったが、今は反ロックも採りシンセサイザーでダークアンビエント曲を獄中で制作。スーサイダルブラックの最高峰。狂気の行き着いた果てに鳴る修羅と化した人間の凍て付いた絶唱。彼にとっての人種主義は、彼以外の、もとい、自身をも含む全生物抹殺の為の口実に過ぎないのでは。徹底した冷徹な個独の結晶。

XASTHUR
http://xasthur.mercurous.net/
http://www.myspace.com/xasthurwithin

Nortt
http://www.nortt.dk/
http://www.myspace.com/norttfanpage



・その他
第五列
http://www.goretsu.akanaroom.com/5retsuFrame.html

mixi ambient / gothic / black
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi.html

mixi Japanese Black Metal
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi-japanese-black-metal.html

mixi Black Ambient
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixiblack-ambient.html

mixi 【葬式】Funeral Doom【絶望】
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi-funeral-doom.html

mixi Depressive Black Metal
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi-depressive-black-metal.html

mixi J-INDUSTRIAL MUSIC
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi-j-industrial-music.html

mixi ソビエト80's (POP/ROCK)
http://innutunokuni.blogspot.com/2009/07/mixi-80s-poprock.html

7・11、9・12a-popイベント イオシス主催

http://www.iosysos.com/event/

7・5a-popイベント イオシス他、ChaosParty Vol.03

Open 13:00 - Close 19:00
@Studio Cube 326 ARK
¥2,500- (+1Drink ¥500-)

7/11a-popイベント イオシス、もっくとあゆとジャーマネと2nd

13:00~
ゲーマーズ秋葉原本店8Fイベントスペース
http://cgi.broccoli.co.jp/gamers/honten2/map.html
http://cgi.broccoli.co.jp/gamers/honten2/floor.html#8
■チケット価格
2000円(イベント特製CDR+うちわつき)

a-pop cd あみまりなぁ『Something Sweet』

http://marinarina.net/top.html

「ソフトハウスキャラ BEST VOCAL」
http://candypop.hormone.co.jp/

7・1a-pop cd ニコニコ動画せれくちょん ~才能の無駄遣い~

チルノのパーフェクトさんすう教室(miko(Alternative ending)、quim)
ブラック★ロックシューター(supercell)
チーターガール(Aliced Twilightz)
バラライカ

http://d-age.jp/binarymixx/bmca1007/

2009年6月15日月曜日

~6・21イベント 池田亮司展

http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/3/1

7・11イベント映画 鬼畜大宴会

http://www.momat.go.jp/FC/Cinema2-PFF2/kaisetsu_22.html

a-popイベント 田村ゆかりさんライブツアー

12/25(金)グランキューブ大阪 メインホール
12/31(木)~1/1(金)カウントダウン 福岡サンパレス ホテル&ホール
1/9(土)名古屋 中京大学文化市民会館オーロラホール
1/16(土)横浜アリーナ

DVD、ブルーレイは8・7発売

◎アイドル まとめ(随時更新)

桃井はるこ
http://www.momoi.com/
「萌えソング」、「萌えはロックだ!!」などのキーワードを旗印に、被差別者(ヲタとしてキモち悪がられる)である我々を同士として先陣を切って勇気付けてくれている。中川翔子さんのテレビへの登場でだいぶ偏見は解消されたが、それよりずっと前から最前線で戦ってきた。UNDER17では小池雅也さんと組み、萌えソングや電波ソングを開拓。自身も女性アイドルヲタであることから、楽曲・パフォーマンスともにアイドルファンのつぼを見事に押さえてきます。”ぱふゅーむ x DJ momo-i”でPerfumeをプロデュースした事も。女性ファンも多し。
 「天空のスプライト」「☆自演乙☆ソング」「LOVE.EXE」「アキハバラブ」「天罰! エンジェルラビィ☆~ですver」

田村ゆかり
http://www.tamurayukari.com/
究極のロリータ歌手。永遠の17歳。初期楽曲はなんとなく”アリス”な感じで、今はファンシープリティー。声優ソングのある意味極北で、かつトップクラスの人気を誇る。女性ファンも多し。
「Love parade」「mon chéri」「プレゼント」「Princess Rose」

宍戸留美
http://rumi-shishido.com/
当時アヴァンギャルド過ぎて一般受けはあまりしなかったらしいが、神以外の何者ではないことは明白です。現役です。
「恋はマケテラレネーション」

水野あおい
ライブアイドルの草分け的存在、アルテミスプロモーションに所属していた、だそうです。伝説の現場に立ち会いたかったです。

桜ふみ
http://fumi.moe.to/
モモイスト(桃井はるこさんのファン)。新堂真弓さんやMOSAIC.WAVの振り付けもしている。曲が良いのはもちろんのこと、(ステージ下のファンの人たちとも一体となった)パフォーマンスが圧倒的。度肝を抜かれます。

新堂真弓
http://mayumix.chu.jp/
モモイスト。電波ソングが多くて楽しいです。

夢月まりあ
http://mariatan.com/
モモイスト。モモイストのファンも多いみたいです。ヲタ芸しまくり、楽しすぎ。

アフィリア・サーガ・イースト
http://5pb.jp/afiliasaga/
志倉千代丸と桃井はるこのダブルプロデュース。

中川翔子
http://www.nakagawashoko.com/
ヲタクアイドルとして、是非とも桃井はるこさんとコラボして欲しいものであります。今度武道館ライブ。

Perfume
http://www.amuse.co.jp/perfume/
「アキハバラブ」は楽曲・パフォーマンス共にクオリティーが高く、今は無きヤマギワソフト店頭無料ライブとかも頑張っているのに人気が追いついてないからみんなで応援しようね、という感じだったが「ポリリズム」で人気に火が着き雲上の存在へ。サウンドプロデューサーはcapsuleの中田ヤスタカさん。

FICE
http://fice.jp/
アキバの最深遠。とにかく、濃い。ひたすら、濃い。FICE芸は、最初はドン引きしますが、次第に中毒になります。

椎名へきる
ファンサイトhttp://www.kumagaya.or.jp/~kameda/nanashi/hekiru/
今でも人気が濃いです。ライブは度肝を抜かれます。

野水伊織
http://iori-nomizu.com/
しばらく活動休止していましたが、ようやく復活。いずれ大物になりそうな感じ。

ももいろクローバー
http://official.stardust.co.jp/section3/momokuro/index.html
メジャーデビューもしました。

コスメティックロボット
http://ameblo.jp/cosmeticrobot/
赤丸急上昇中のテクノポップユニット。とてもよいです。

d-trance
http://d-trance.jp/wp/
ライブでの盛り上がりが尋常ではありません。

HAPPY! STYLE Rookies
http://happy-style.cc/contents/rookies/index_.html

Starmarie
http://starmarie.syncl.jp/
にゃー。

民安ともえ
http://tami.michikusa.jp/
TECHNO RIDER TAMMY http://tammy.yokinihakarae.com/
民安★ROCKhttp://tamiyasurock.net/

小桃音まい
http://ameblo.jp/kotonemai
オリジナル曲を出していないにも係わらず、すでに大人気。

Cutie Pai
http://www.cutiepai.net/
上質なテクノポップを聴かせつつ熱狂させもする。

クリィーミー・パフェ
http://official.stardust.co.jp/creamy/index.html

ディアステージ
http://moejapan.jp/dearstage/
今アキバで人気急上昇中のお店内ユニット。

ピヨラビ
http://moejapan.jp/piyorabbie/
ディアステージの中のユニット。ライブでとんでもなく盛り上がります。

ちゃーみー♡くいーん
http://blog.goo.ne.jp/charmmyqueen?sess=7401669b6e73492628e626935da90533

小花
http://ameblo.jp/co-cohana/
正統派アイドル路線でよいです。

咲岡里奈
http://ameblo.jp/rina-anir/

ぷちきゅ→
http://yuutaso.blog.drecom.jp/

キャナァーリ倶楽部
http://ameblo.jp/canaryclub/

THE ポッシボー
http://ameblo.jp/thepossible

AiraMitsuki
http://www.airamitsuki.com/top.html
テクノポップ。

80★PAN!
http://www.jvcmusic.co.jp/80pan/
以前はガールズロック(よかった)でした。テクノポップ。

9nine
http://www.babestar.net/babestar/-/Artist/A020878.html

AKB48
http://www.akb48.co.jp/
アイドルさんは良いのですが、ボッタクリ路線まっしぐら。

◎イベント演劇 アキバ、飛べ。 秋葉原無差別殺傷事件

共同脚本・岩崎智紀/丸瀬健太郎/山崎哲
演出・山崎哲
http://tetsu99.at.webry.info/200904/article_7.html

オウマー日記http://sinzinrui.blog.so-net.ne.jp/2009-06-05

7/12 - /14無料イベント絵  "ノー・フューチャーだよ!!人生は!!!!展

青山 ぴゅー多
デザイン・フェスタ・ギャラリー
http://www.designfestagallery.com/program/07/index.html

イベント造形 工藤冬里「鬱陶」展

http://ひねもすのたり.com/blog/index.php?no=r89

イベント演劇 メランコリア 死の舞踏

水族館劇場http://www.suizokukangekijou.com/

写真 QP個展

THE LAST GALLERY
http://www.buenobooks.com/small_talk/exhibition/exhibition_00027.html

6・28イベント 全日本ミニコミサミット2

ロフトプラスワン 1000円

6・12~21イベント写真 写真展「実録・連合赤軍ーあさま山荘への道程」

http://www.labornetjp.org/labornet/EventItem/1243339002739staff01

映画情報イベント 短篇調査団

知られざる短篇映画
http://d.hatena.ne.jp/tancho/

映画情報 ビデオアクト

自主制作ビデオの普及・流通をサポート
http://www.videoact.jp/

イベント演劇(人形劇) 乱歩・白昼夢

結城座 http://www.youkiza.jp/rampo/index.html

◎お店 まとめ(随時追加)

・本

どどいつ文庫
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/
アングラ最重要基地。日本でこんな本欲しがる人は、仕入れ&営業部長さんただ一人(永遠に売れない)としか思えないようなへんちくりんな本ばっかり取り扱う洋書画集写真集屋さん。文章の奇天烈さも天下一品。アクが強すぎるけど、実は作品に対して愛情に満ちた非常に深い読みがなされています。アングラ芸術全般に造詣が深い方なので、こんなのを探してますとリクエストすると見つけて頂けるかも。

タコシェ
http://www.tacoche.com/
もともと「ガロ」の青林堂の直営ショップとしてできたらしいです。自費制作物やマイナー出版社本などを取り扱うサブカル総本山。

模索舎
http://www.mosakusha.com/
タコシェの政治版みたいな。新右翼や極左やアナーキズム関連とかいろいろあり。ガチな思想的武闘派向け。

精神世界古書店【大予言】
http://www.tokyobbs.or.jp/daiyogen/
古本屋さん。まんだらけに吸収合併。いろいろあーる。価格も良心的。

高円寺バロック
検索http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%AB%98%E5%86%86%E5%AF%BA%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF&lr=
変態ビデオのアロマ企画直営店。かつ、立島夕子さんの版画や、ジョー・コールマンの画集やウィトキンの写真集、死体写真集とか取り扱うドアングラ要塞。

ブックサロン「オメガ」
http://www.omega-swiez.co.jp/
異端書店。無料で本の寄贈/持ち帰りができるみたいです。2009年6月20日OPEN。

阿佐ヶ谷よるのひるね
http://members.jcom.home.ne.jp/yoruhiru/


・音楽

NEdS
http://www.neds-records.com/
ノイズのCDだけで店舗を構えていること自体に驚き。アングラ最重要基地。

Omega Point
http://homepage2.nifty.com/paganmusik/omega/top.html
ここも店舗あり。凄い、すごすぎる。

Molehill
http://www.molehill.jp/
ゴモゴモした感じの地下ノイズに強い。

イベント 殺人2ー殺人から革命へーのチラシ

http://homepage.mac.com/kamizawaatsuko/
タコシェや模索舎にありました。
とても強烈でかっこよい!!

6.15追加 絵まとめ、陰鬱・静寂・猟奇・アウトサイダー系

追加しました。

2009年6月14日日曜日

◎電波ソング、打ち曲 まとめ

笑える電波ソングを集めるガイドライン

藤咲かりん(miko(IOSYS))http://miko.s234.xrea.com/
 IOSYS(イオシス・サークル名)http://www.iosysos.com/
  アルバトロシクスhttp://albatrosicks.com/
新堂真弓http://mayumix.chu.jp/
 unMOMENT(新堂真弓&オカザキシュン)http://un-moment.com/
大野まりなhttp://marinarina.net/
Uhttp://manu.heavy.jp/indexU.html
あべにゅうぷろじぇくと((ave;new)佐倉紗織)http://www.avenew.jp/avenewproject/main.html
2-dimension×たまタン(斎藤桃子)http://2-dimension.net/
ほりっくさーびす(KuKuDoDo feat. Gumi)CD「エネルギー冷麺」http://holicservice.com/
桜ふみhttp://fumi.moe.to/
鈴木ななこhttp://www011.upp.so-net.ne.jp/milk/sbf.htm
リズナhttp://www.7cchi.com/
みりん☆(ばーどちゅーん)http://mirin.birdtune.jp/
桃井はるこhttp://www.momoi.com/
 UNDER17(桃井はるこ&小池雅也http://koikemasaya.com/)・・・解散
のみこhttp://nomico-honey.com/pc/home/
CD「SHORT CIRCUIT」(KOTOKO、詩月カオリ(I've))http://ive.mu/、ファンサイトhttp://www.ivesound.jp/
夢月まりあhttp://mariatan.com/
とろ美http://toromi.ciao.jp/
TECHNORIDER TAMMY (民安ともえ)http://tammy.yokinihakarae.com/
転少女http://ayabukiei.kuronowish.com/
fripside NAO project!(fripSide・・・NAOさん脱退)http://fripside.net/
UYAMUYA
Silly Walke(ボーカル・小宮真央ほか)http://www.sillywalker.info/・・・活動終了、Siestailへhttp://siestail.net/
小宮真央http://komiyamao.net/
Cy-Rim rev.http://d-age.jp/petabits/cyrim/
ありさhttp://arisa.babymilk.jp/top
まにきゅあ団http://troubador.panic.or.jp/madan/top.html
らずべりーhttp://raspberry.ddls.jp/ 試聴http://www.nicovideo.jp/watch/sm7402537

Siestail しえすてーるhttp://siestail.net/
LOOPCUBEhttp://www.loopcube.net/
ふぉれすとぴれおhttp://forestpireo.jp/


神前暁(作編曲家)http://www.monaca.jp/index.htm

レコード会社
http://d-age.jp/


巫女みこナース・愛のテーマ(「巫女みこナース」)
わんわん、もーもー、うさうさ、こーん(「わんわん、もーもー、うさうさ、こーん 」IOSYS)
【涼宮ハルヒの】とろでん【激動】
She See Love(「メイドさんしぃしー」OP)
革命★キッス!Kiss!Kiss!Revolution! (「絶対★妹至上主義!!」主題歌)
Princess Party~青春禁止令~(「プリンセスパーティー」)http://d-age.jp/label/petabitsrecords/pbca0009.html
抱きしめて欲しいよ(デートコース(民安ともえ,みるく、加瀬愛奈))http://d-age.jp/label/petabitsrecords/pbca0010.html
おウサ様がみてゐ(すぺらんかー&小宮真央(SillyWalker))
お賽銭♥ちょうだい
ニョキニョキhttp://www.geocities.jp/nyokinyoki_index/
エプロンだけは取らないで!
☆☆☆☆☆☆(「六ッ星きらり」)
おやつのじかん(安倍ようこhttp://music.geocities.jp/youko_voice/
めびねこマーチ(「めびにゃ!」長谷川めぐみ)
めろ~んのテーマ~ゆかり王国国歌~(ゆかり姫( 田村ゆかり))
LOVE②くらっち (Noria(BeForU)))
うさぎ うー(Yassie/シューティングスターストーリー)
ラブ・パラダイス(片霧烈火「W L O 世界恋愛機構」op)
レッツゴー!陰陽師(矢部野彦麿&琴姫With坊主ダンサーズ)
ギリジン
 (Youtube ラーメンズ「怪傑ギリジン」 http://www.youtube.com/watch?v=qDU8kf8gGmE tarolaboさんfeat小宮真央さん 路上のギリジン-Shou+rt Mix- http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a046789
やってこい!ダイスキ♥(「To LOVEる」オープニング)
本日、満開ワタシ色(「ハヤテのごとく!!」 ED)
エプロンだけは取らないで(ゆい(喜多村英梨)「こはるびより」OP)
なのです☆(「ひぐらしのなく頃に」羽入(堀江由衣)キャラソン)
魔法少女マジカルたん!(「もえたん」)
ムスメゴコロ★オトメゴコロ
ミツドモエモーション(鹿野優以、宮崎羽衣、平野綾)
恋愛自由少女♀(「ペンギン娘♥はぁと」)
宇宙で恋は☆るるんルーン(「ギャラクシーエンジェる~ん」op)
恋のミクル伝説
ハレ晴レユカイ
撲殺天使ドクロちゃん
Over The Future(可憐Girl's)
M☆O☆S☆O乱舞(MA・chu・RI feat.伊瀬茉莉也/宮崎羽衣/福井裕佳梨)
ミリオン・ラブ(「陰からマモル!」ゆうな(中原麻衣)キャラソン)
ミラクル♡プランができちゃった! (ちゃーみー♡くいーん)
めろんしちゃって☆(桜川ひめこ)http://www.melonbooks.co.jp/contents/special/melomelomelon/index.html
LOVE & JOY(木村由姫)
Neko Mimi Mode (「月詠」Dimitri From Paris, 葉月(斎藤千和), Luna)
オオカミ少年ケンのテーマ(たむらぱん)


・アイドルマスター関連(アイドルマスターの電波ソングを教えて下さいhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222270122
エージェント夜を往く(双海亜美/真美バージョン)
キラメキラリ (高槻やよい)
私はアイドル(高槻やよい)
おはよう!!朝ごはん
スタ→トスタ→

・東方関連
ケロ⑨ destiny (Silver Forest)
恋のごぉすと☆あんさんぶる( SOUND HOLIC)

・初音ミク、鏡音リン(参考:初音ミク Wikihttp://www5.atwiki.jp/hmiku/)
ぽっぴっぽー(ラマーズP)
みくみくにしてあげる♪【してやんよ】(ika)
メルト (supercell)
Happy fruit!(azuma)
空想庭園依存症(cosMo@暴走P)
護法少女ソワカちゃん

・NHK教育テレビ関連
ぴっとんへべへべ
ドンスカパンパンおうえんだん
アルゴリズム行進
おしりかじり虫

・ハロプロ、つんく♂関連(参考:シングルチャート大辞典http://www7a.biglobe.ne.jp/~yamag/single/morning.html
ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
バラライカ (月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。) )
好きすぎて バカみたい(DEF.DIVA)
直感2~逃がした魚は大きいぞ!~(モーニング娘。)
Go Girl ~ 恋のヴィクトリー ~(モーニング娘。)
Sexy Boy~そよ風に寄り添って~(モーニング娘。)
THE マンパワー!!!(モーニング娘。)
まっさらブルージーンズ(℃-ute)
大きな愛でもてなして(℃-ute)
即抱きしめて(℃-ute)
ロッタラ ロッタラ(Buono!)
ハピネス〜幸福歓迎!〜(Berryz工房)
ジリリ キテル(Berryz工房)
抱きしめて 抱きしめて(Berryz工房)
あぁ いいな!(W)
ロボキッス(W)
バラライカ(月島きらり starring 久住小春)
発明美人とパインナッポー!!(時東ぁみ)

THE ポッシボー
キャナァーリ倶楽部

・その他
ととべんきのうた

◎イベント情報サイトまとめ(巡回)

・トーク

LOFT/PLUS ONE
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

阿佐ヶ谷ロフト
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

NAKED LOFT
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

・ 総合

bloc: 準備はできてんだ。
http://www.bloc.jp/onanie/
たったさっき知りました。とてもいいサイトです。

屋根裏TV
http://yaneura.tv/
このサイトのおかげでいろいろ知りました。

どどいつ文庫 さんの行き先
http://pookmark.jp/user/dobunko
かなり幅広く、かつ深いです。

webDICE
http://www.webdice.jp/
アップリンク発の情報サイト。

映画評論家緊張日記
http://garth.cocolog-nifty.com/
柳下毅一郎さんのサイト。

前衛派珈琲処 Matching Mole
http://www.softs.org/matching_mole/index.php
真っ黒な部屋の喫茶店。アングラな小物とかも売っています。

boid.net
http://www.boid-s.com/
中原昌也さんや湯浅湾、バウスシアターとかの情報。

タコシェ
http://www.tacoche.com/
異端漫画家の絵画展やサイン会とか。

・音楽

JAPANOISE.NET
ttp://www.japanoise.net/j/top.htm

commmons
http://www.commmons.com/index.html

石丸電気
http://ishimaru.jp/event/list

LIVE PARK in AKIBA
http://akiba.dreama.jp/

声優系イベント予定表
http://www.tt.rim.or.jp/~makoto-s/event/future/

電波ソングナイト
http://www.kamikazestyle.com/newhp/denpa.htm

DENPA!!!
http://denpaweb.net/

同人音楽総合ライブイベントMEGA PEER -メガピア-
http://megapeer.net/

"My Favorite Things" A-POP only DJ Night!!
http://www.deseo.co.jp/

ロクジゲン
http://6zigen.jugem.jp/

爆音娘。
http://d.hatena.ne.jp/bakuonmusume/

申し訳ないと
http://moushiwakesite.at.infoseek.co.jp/


・映画

朝鮮映画を観る会
http://www.tvac.or.jp/di/15476.html


・絵

ヴァニラ画廊
http://www.vanilla-gallery.com/
暗黒耽美専門画廊。

ギャラリー小柳
http://www.gallerykoyanagi.com/
ボレマンスさんやマレーネ・デゥマスさん、内藤礼さんを扱うなど、感嘆させられる。

山本現代
http://www.yamamotogendai.org/
強烈過ぎる程の前衛的個性を備えた作家多数。

ワタリウム美術館
http://www.watarium.co.jp/
シュタイナーさんやアロイーズさんなど、いろいろ頑張っているみたいです。

レントゲンヴェルケ
http://www.roentgenwerke.com/

青木画廊
http://www.aokigallery.jp/
幻想画専門。

小出由紀子事務所
http://www.yukikokoide.com/
アウトサイダーアーティスト専門。

成山画廊
http://www.gallery-naruyama.com/exhibition.html
松井冬子さんなどを取り扱い。

七針
http://www.ftftftf.com/

新宿眼科画廊
http://www.gankagarou.com/

ギャルリー宮脇
http://www.galerie-miyawaki.com/FRAMESET-LAM.htm
アウトサイダーアートも強い。京都。

マリアの心臓
http://www.mariacuore.com/
ゴス乙女。

世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
アウトサイダーアートにも強い。

東京都現代美術館
http://www.mot-art-museum.jp/

東京都写真美術館
http://www.syabi.com/index.shtml

川村記念美術館
http://kawamura-museum.dic.co.jp/
ロスコ・ルームあり。

金沢21世紀美術館
http://www.kanazawa21.jp/

日動画廊
http://www.nichido-garo.co.jp/

セゾン現代美術館
http://www.smma-sap.or.jp/

ブリヂストン美術館
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/

NGギャラリー・・・もう無い
小林小太郎さんによるアングラ画廊。殺人鬼が描いた絵や釣崎清隆さんの展覧会を催すなどしてたらしいです。小林さんの動向には要注目です。

デザインフェスタ
http://www.designfesta.com/index.html

GEISAI
http://www.geisai.net/g12/



・総合 (ヤフー)

学園祭 - Yahoo!カテゴリ
http://dir.yahoo.co.jp/Education/Universities/Events/School_Festival/

花火大会情報 - Yahoo!カテゴリ
http://dir.yahoo.co.jp/Society_and_Culture/Holidays/Hanabi/Event/

◎イベント情報サイトまとめ(その他)

・音楽

無力無善寺
http://homepage2.nifty.com/muzenji/

新宿URGA
http://www.urga.net/pc/-/index.html

高円寺20000V
http://www16.ocn.ne.jp/~k_20000v/

高円寺UFO CLUB
http://www.ufoclub.jp/


・映画

フィルムセンター
http://www.momat.go.jp/fc.html

UPLINK
http://www.uplink.co.jp/top.php

下高井戸シネマ
http://www.shimotakaidocinema.com/

早稲田松竹
http://www.wasedashochiku.co.jp/

新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/

吉祥寺バウスシアター
http://www.baustheater.com/

シアターN渋谷
http://www.theater-n.com/

イメージフォーラム
http://www.imageforum.co.jp/

岩波ホール
http://www.iwanami-hall.com/

ポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp/

シネマライズ
http://www.cinemarise.com/

・総合(大使館)

東京ドイツ文化センター
http://www.goethe.de/INS/JP/tok/jaindex.htm

在日ロシア連邦大使館
http://www.russia-emb.jp/

駐日ノルウェー王国大使館
http://www.norway.or.jp/

駐日アイルランド大使館
http://www.irishembassy.jp/home/index.aspx?id=33616

フィンランド大使館・東京
http://www.finland.or.jp/Public/default.aspx?contentlan=23&culture=ja-JP

日ポーランド共和国大使館
http://www.tokio.polemb.net/index.php?document=81

スイス大使館
http://www.eda.admin.ch/eda/ja/home/reps/asia/vjpn/embjpn.html

日仏会館
http://www.mfj.gr.jp/index_ja.php

中華人民共和国駐日本国大使館
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/

インド大使館
http://www.embassyofindiajapan.org/new/src/home/index.htm

2009年6月11日木曜日

~6・17イベント絵 根本敬×アイカワタケシ二人展

場所:ビリケンギャラリー
時間:12:00~19:00(月曜日定休)
住所:東京都港区南青山5ー17-6-101

イベント映画 バッド・バイオロジー/狂った性器ども

シアターN渋谷
http://www.kingrecords.co.jp/bb/

◎7・4イベント 殺人2ー殺人から革命へー

神沢敦子企画「殺人ーこんな世界は最悪だ!もう殺すしかないー」第二弾
「殺人2ー殺人から革命へー」     
【日時】2009年7月4日(土) 開場18:00 開演18:30
【会場】阿佐ヶ谷ロフトA http://www.loft-prj.co.jp/lofta/map.html
【入場料】予約1000円 当日1200円(共に飲食代別)

6・27 爆音娘。20th Anniversary ~そのすべてのオタに~

●日 時 6月27日(土)23:45~MORNING COFFEE TIME
●会 場 新宿パセラ6階
●入場料 2,000円

http://d.hatena.ne.jp/bakuonmusume/

6・22~27 胡舟ヒフミ 写真展「 ひ び -undiluted- 」

18時半~20時までオープニングパーティー
@ギャラリーナミキ
http://gallery-namiki.com/index.php?%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%2F2009-06-22

7・10本 早見純さん新刊「純のはらわた」

ホラーMに載せたもの。
http://www.1999.co.jp/10090030/1

◎写真・造形・パフォーマンスまとめ(随時追加)

村田兼一
公式http://murata.main.jp/。被虐の国のアリスな感じ。SMスナイパーにも連載。

与偶(yogu)
サト・ノリユキ氏サイトhttp://www.satofoto.net/のなかの、yogu与偶コーナーに掲載している陰鬱人形が凄いです。美しく昇華した傷と血の消え去ることのない記憶。情報は「怖いサイコ増刊黙示録X」より。

ASAMIXJUICE
公式http://asamixjuice.stripper.jp/
始原の情動に突き動かされ血まみれで脳髄の子宮を這いずり回るが如く。

Hermann Nitsch(ヘルマン・ニッチ)
公式http://www.nitsch.org/index.html
ウィーン・アクショニスト。流血による浄化。惨劇の聖跡。”山本現代”で取り扱っている。

Otto Muehl(オットー・ミュール )
公式http://www.archivesmuehl.org/
UbuWeb Filmhttp://www.ubu.com/film/muehl.html
UbuWeb soundhttp://www.ubu.com/sound/muehl.html
ウィーン・アクショニスト。ド変態なパフォーマンスをしたり、宗教的コミューンを創って、信者の幼娘を~(?)したり、もう、やりたい放題。彼の絵も、観ると何か元気が沸いてくる。ミュール大先生が存在するというだけで、生きる希望が沸いてくる。

Günter Brus(ギュンター・ブルス)
グーグル画像http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&q=G%C3%BCnter+Brus&ie=UTF-8&ei=5iE1Spr1IoGdkAWv1MCCCg&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title
UbuWeb Filmhttp://www.ubu.com/film/brus.html
ウィーン・アクショニスト。集約されたあらゆる捩れを、まさに斧でぶった切るが如き荒治療を芸術の名の下に行っているような。実は絵画も天才的。

Rudolf Schwarzkogler(ルドルフ・シュヴァルツコグラー)
グーグル画像http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Rudolf+Schwarzkogler&lr=&um=1&ie=UTF-8&ei=VB81StWNBYSy6QP64o3HDw&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title
ウィーン・アクショニスト。包帯グルグル巻き。ただ存在するだけの物悲しい肉体。繊細極まりない轟音ノイズのようなマゾヒスティックな美しさ。

◎演劇まとめ

「ゴキブリコンビナート」
公式http://www.geocities.jp/goki_con/frameset.html。キツイ、キタナイ、キモチワルイの3K演劇。

「演劇実験室万有引力」
公式http://www.banyu-inryoku.net/。JAシーザー主宰。

「月蝕歌劇団」
公式http://page.freett.com/gessyoku/

「パラノイア百貨店」
知らなかった。

「改造王国」
知らなかった。

「漁火」
知らなかった。


情報http://www.tinami.com/x/report/13/page2.html、とか。

TINY ALICE
http://www.tinyalice.net/。アングラ劇場。

6/16イベント映画 戦意高揚映画の最高峰! 『土と兵隊』

18:30開場/19:00開演
料金:1800円(1ドリンクつき)
DVDhttp://www.amazon.co.jp/%E5%9C%9F%E3%81%A8%E5%85%B5%E9%9A%8A-DVD-COS-046-%E7%94%B0%E5%9D%82%E5%85%B7%E9%9A%86/dp/B00158VOJW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1244657523&sr=1-1

8・8~イベント映画「二度と目覚めぬ子守唄」も上映

傑・力・珍・怪@アップリンク
http://www.sodomujou.com/

サイト映画 奇形映画のレビューの館

http://hobby.gray-japan.com/movie_n/freak/freak.html

◎アニメまとめ(随時追加)

「ヱヴァンゲリヲン」
http://www.evangelion.co.jp/。6月27日「新劇場版:破」公開。

「妖獣都市」
http://www.jhv.jp/title/DVD/anime/adsl_PIBA-3002.html。菊地秀行さん原作。こういうアニメを海外では"HENTAI"と呼ぶらしいです。未見。

「超神伝説うろつき童子」
HENTAI。支援サイト(http://urotsuki.x.mepage.jp/)。前田俊夫さん原作。未見。

「臭作」
ウィキペディアhttp://ja.wikipedia.org/wiki/臭作#.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.83.A1.EF.BC.88OVA.EF.BC.89。未見。

「エルフェンリート(elfen lied)」
公式http://www.vap.co.jp/elfenlied/。グロシーンがあるそうです。未見。

「School Days スクールデイズ」
公式http://www.schooldays-anime.com/。グロシーンがあるそうです。未見。

「妄想代理人」
公式http://www.mousou.tv/。頭のおかしい人たちが出てくる。

「今、そこにいる僕」
公式http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/imaboku/。2ちゃんねるの「暗いアニメNo.1決定戦 」のスレッドで話題になっていました。未見。

「無敵超人ザンボット3」
トラウマアニメとして有名らしい。人間爆弾描写があったり。未見。

「カオスヘッド」
公式http://www.chaoshead.jp/。「かなりヤバい」らしいです。未見。

「北斗の拳」
”ヒデブー”とか”アベシッ”とか叫びながら爆発。

「少女椿」
原田浩監督、音楽J・A・シーザー,霧生館製作?。同監督には石井聰亙監督ただ一人の推薦を受け、PFFアワードに入選した「二度と目覚めぬ子守唄(Lullaby to the Big Sleep)」(youtubehttp://www.youtube.com/watch?v=xS_iUbebj3k)もあり、これまたとんでもなく強烈。アングラアニメ。

蛆虫プロダクション
http://members.at.infoseek.co.jp/ujimushi/main.html
呪詛の念に満ち満ちた猛毒アニメ。私は数年前にDVDを購入しました。

ていえぬシアター
http://www.eonet.ne.jp/~y-nagao/home.htm
グロテスククレイアニメ。

ねこぢる草
http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/ne-shokai/neko-syokai.htm
生命が浮遊するままにどこかへ逝っちゃう感じ。

The mill
http://www.animateprojects.org/films/by_artist/f/p_freeman
Petra Freemanさん作。歪みきった心が凝固し脳髄に滴り落ちて出来上がったような代物。現実を見失うために暗黒魔術に耽溺し者がこしらえた漆黒の鬱の繭。至宝。

creepy anime
http://www.youtube.com/results?search_type=&search_query=%E4%B8%8D%E6%B0%97%E5%91%B3%E3%81%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%80%80&aq=f
不気味なアニメ。

まよいの森 Enchanted Forest
http://jp.youtube.com/watch?v=2mqdFNZIlt4&NR=1
サイケアニメ

日曜日、しかしそれは日曜日ではない
http://members.at.infoseek.co.jp/ujimushi/eizou.html

笑ゥせぇるすまん
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E7%AC%91%E3%82%A5%E3%81%9B%E3%81%87%E3%82%8B%E3%81%99%E3%81%BE%E3%82%93&search_type=&aq=f
ドラマ版もあり。

Boohbah ブーバー
http://www.youtube.com/results?search_query=Boohbah&search_type=&aq=f

Teletubbies テレタビーズ
http://www.youtube.com/results?search_query=Teletubbies&search_type=&aq=f

ストレッチマン
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%B3&search_type=&aq=0r&oq=sutorettimann

agamemnon counterpart
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=ZqzESY7SIqU
電波アニメ

LSD Trip
http://www.youtube.com/watch?v=HtQ1sKMjZgA&NR=1

ALICE ON ACID
http://www.youtube.com/results?search_query=ALICE+ON+ACID&search_type=&aq=f

vincent collins
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=i9J27RaDr5M

Sally Cruikshank
http://www.youtube.com/results?search_query=Sally+Cruikshank&search_type=&aq=f

Jon Hopkins
http://www.youtube.com/results?search_query=Jon+Hopkins&search_type=&aq=f

Sesame Street - Psychedelic alphabet
http://www.youtube.com/watch?v=rzF4FJIpxJg&feature=related

Suur Toll - Большой Тылль part 1
http://www.youtube.com/watch?v=X0mTEVlJgC8&feature=related

Trippy
http://www.youtube.com/watch?v=04RUEv7iMKw&feature=related

“north korean” 結果 カテゴリ: 映画とアニメ
http://jp.youtube.com/results?search_query=north%20korean&search_category=1

Psychedelic animation
http://www.youtube.com/results?search_query=Psychedelic+animation&search_type=&aq=f

VIVIONS OF FRANK
http://www.youtube.com/results?search_query=VIVIONS+OF+FRANK+&search_type=&aq=f

hyper-intelligent psychedelic baby in Only Between Equals
http://www.youtube.com/watch?v=ptvMCsgUlfY&feature=related

Banned Cartoons
http://www.youtube.com/results?search_query=Banned+Cartoons&search_type=&aq=f

映画サイト 「極悪非道」

http://www.h5.dion.ne.jp/~uzumaki/gokuaku_level1/gokuaku_level1.html

◎映画(スプラッターあり)まとめ (随時追加)

「マニアック2001(Violent Shit)」
ジャーマンスプラッター4人衆のひとり、アンドレアス・シュナースAndreas Schnaas 監督・脚本・製作・特殊効果・出演作。見た人の9割り9分9厘は駄作と断じるであろうが私は断固支持します。頭の中が朦朧とし混濁しきった廃人が間延びした時空と地つながりの夢幻郷で見たダウナー系悪夢といった按配。これ以上無いどんより感がとても気持ちよいです。超低予算らしく、スプラッター描写も安っぽくリアルでないのがますます精神の弛緩を容易にさせます。「この人一体何なの」と失笑してしまう出来。以後、カンフーやゾンビとかのマニア的方向に向かうので陰鬱感は減る。公式http://www.anthroproject.de/

「モスキート 血に飢えた死体マニア」
本当にどうしようもなく暗いネクロ映画。真っ黒い部屋でホロマリン付けの目玉を眺めたり、死体の血をチュルチュル啜ったり・・・。

「ゾンビ'99」
クソとしか言いようの無い奇跡的クズ映画。頭がドヨーンとしてきます。

「墓地裏の家」
フルチ監督作品の中で、一番地味で、一番澱んでいる。ダウナー系。監督のファンには駄作と烙印を押されているらしいですが、暗くて好きです。

「炎のいけにえ」
未見。

「クリーン、シェーブン(CLEAN,SHAVEN )」
ロッジ・ケリガンLodge Kerrigan監督。統合性失調症の主人公の切迫した内面世界を肉体的怜悧さをもって描いている。ビデオの日本語字幕は柳下毅一郎さん。

「女腹切り(Harakiri)」シリーズ
春原悠理さんが製作や主演。Merzbowの秋田昌美さんも音楽や監督で参加。ひたすら切腹。面白いか、つまらないかで言えば、ストーリーが無いので退屈ですが、何かすごい。それしか言いようが無いです。ここ(http://duga.jp/ppv/fj-fujippv-0062/)でダウンロードができるようです。海外版もあり(ビデオマーケットhttp://www.video-market.net/vm/popup/harakiri.html)。いろいろ熱いサイト(http://twitchfilm.net/archives/003020.html)。

「鬼畜大宴会」
熊切和嘉監督。「60~70年代に高まりを見せた学生運動の事件をモデルに、左翼グループが、内部分裂と粛清によって自己崩壊していく様を描く。」とありますが、小難しい描写は無く、いつの間にかとにかく人が狂っていって、血がビューッとなったりする映画、だったような。またきちんと見返してみます。

「ドリラー・キラー(The Driller Killer)」
アベル・フェラーラAbel Ferrara 監督・主演。うだつのあがらない画家がストレスに耐えかねてホームレスなどに八つ当たりの殺戮をハンドドリルで行う。鬱屈感大炸裂。

「エボラシンドローム 悪魔の殺人ウイルス」
自分は全人類から嫌われている!今世紀最大の呪詛で全世界をぶっ殺してやる!とか思っていたりする人は気に入るかもしれません。極悪大魔神人間核弾頭特攻映画。なんか、宅間守・元死刑囚を彷彿させられたり。ただ、いろんな意味で酷いけれど、重くは無く笑えます。

「丑三つの村」
「八つ墓村」と同じく、津山三十人を殺し事件がモチーフ。大復讐映画。傑作。

「溶解人間(THE INCREDIBLE MELTING MAN)」
人が溶ける。ただただ溶ける。そこはかとない悲しみの残り香を漂わせて。ど~んより。でも、べつに暗くは無い、いいかげん過ぎるだけ。虚しいにやけ笑いと伴に浮かんだイメージを適当に配置してなんとなく完成させたようなトラッシュ感しかない。

「SNUFF 102 」
Mariano Peralta監督。公式http://www.snuff102.com.ar/home.html 。監督は現在行方不明らしいです。とにかく酷い気分になります。最悪。正視に耐えません、いい意味で。殺伐感にそのまま形を与えたような。

「ギニーピッグ2 血肉の華」
恐怖漫画家の日野日出志さんが監督。紹介サイト(http://www.geocities.jp/akaminey86/guineapig.html)。監督本人ですら今見返すのはキツイと言うほどの殺伐グロ。倒錯したな美学が感じられる。

「Necrophobia 」
Edwin Visser&Frank van Geloven監督。スイスのド陰鬱ネクロスプラッター映画。ジャーマンスプラッターみたいに、ズドンとざっくりと暗く冷たい雰囲気の病み闇映画。「ネクロマンティック」や「トランス 愛の晩餐」が好きな人は気に入るでしょう。至宝。Sl8n8 (2006)http://www.sl8n8.nl/content_nl/rub2_cast_0_reg.html

「BLUTRAUSCH: GEFANGEN IM HAUS DES GRAUENS 」
Stefan Svahn監督。粗野なネクロ感覚溢れるジャーマン・ゴア・スプラッター。斧で精神の暗部をぶった切って、劈開して病巣たる臓腑をわしづかみで無造作に陳列するような作品。ここでも紹介&販売してる(http://park2.wakwak.com/~kotone/horror/blutrausch.html)。参考(http://xploitedcinema.com/catalog/blutrausch-gefangen-haus-grauens-p-10664.html)。

「Plaga Zombie 」
Directed by Pablo Parés, Hernán Sáez.。オラフ・イッテンバッハ監督の「新ゾンビ」好きはきっと気に入ると思います。破天荒な元気下品が大炸裂していて異常に面白い。

「徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑」
牧口雄二監督。「スナッフ」のヒットを受けて製作された日本製パチモノ・ゲテモノ映画。酷すぎるし、くだらな過ぎる。ゴミ映画の鏡。Bazilさんによる紹介サイト(http://www.vega.or.jp/~bazil/junkvideo/ushizaki.htm)。

「徳川女刑罰史」
石井輝男監督の「異常性愛シリーズ」の代表作。強烈。

「ReGOREgitated Sacrifice 」
Lucifer Valentine監督。公式http://www.myspace.com/regoregitated_sacrifice 。「追悼のざわめき」よりも直裁的でより下品で気分が悪くなる邪悪な法悦的映像。嘔吐フェチ向けでもある。

「August Underground's PENANCE」
Fred Vogel監督。公式http://toetagpictures.com/site/。さすがの私でもこれはなかなか耐え難い。ギニーピッグの1作目並に気分が悪くなる。日々を虚しく浪費するしか能の無いイカれたカップルが、退屈の紛らわし方として唯一思い至ったチンケで下らない卑小なサディズムを満たすためだけの殺人とかを、ドキュメンタリー風で何の面白みも無く描いている。つまらないけどここまで気が滅入る映画もなかなか無いので、その点では凄い。紹介しているサイト(http://d.hatena.ne.jp/mimisemi/20080807

2009年6月10日水曜日

◎映画(非スプラッター)まとめ (随時追加)

「セブンス・コンチネント(The Seventh Continent)」
ミヒャエル・ハネケMichael Haneke監督作。”感情の氷河化”3部作の1作目。どこまでも冷徹に、底冷えし麻痺した心を映し出し、全感情を心停止させる。

「ザ・テロリスト/黒い水曜日(Bloody Wednesday)」監督:マーク・G・ジルヒューズ 、原案・脚本:フィリップ・ヨーダン 。友達は熊のぬいぐるみだけの孤独な主人公が、幻覚・幻聴に悩まされながらむちゃくちゃなことをする映画。ラストの銃乱射の大量殺戮~撃たれて心停止するところ(http://www.youtube.com/watch?v=8H35eaQIWZk&feature=related)とか、猛烈に興奮する。オウム事件や宅間事件に心の奥底を突き上げられた人ならきっと気に入るであろう、発狂通り魔系映画の大傑作。

「マトリックス」
必須科目。

「死の王」

「ウィッカーマン」

「ザ・チャイルド」
http://www.allcinema.net/dvd/child.html

「ソイレント・グリーン」

「モルグ 屍体消失」
内容は忘れましたが、ひんやりとした映像の感触が印象的でした。

「フィメール・トラブル(Female Trouble)」
ジョン・ウォーターズJohn Waters監督作。上っ面だけの公序良俗を重んじる世間に屁を吹きかけながら面白がるようなやっかいものにとっての永遠のマスターピース。

「フリークス(Freaks)」
トッド・ブラウニングTod Browing監督。畸形者を単なるかわいそうな人としてではなく、あたりまえの感情を持つ人間として親愛をこめて描いた映画。チャーチ・オブ・サタンhttp://www.churchofsatan.com/のアントン・ラヴェイAnton LaVeyもフェイバリットに挙げていたらしいです。

「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君に」
庵野秀明監督。ただただ、圧倒されます。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク(Dancer in the Dark)」
ラース・フォン・トリアー監督、ビョーク主演。自分の中のルールと社会のルールとの折り合いをつけれる人や、もともと近似している人よりも、そうではない人は傍目には滑稽にすら見える苦しみ、時にそれは死の結果へと導く、を抱えなければならず、また、社会という第2の身体を有していない分生活で生じるストレスや不条理をその身一身で引き受けざる得なくなる。この苦悩は想像力によって幾分軽減や変換できるものの、あまりにも哀しすぎる。

「A.I.」
原案キューブリック、監督スピルバーグ作。秋葉原での通り魔事件で、モテがどうのとありましたが、あれは異性の恋人云々よりも心を許せる相手がいなかったことが自体が問題であったであろうことのように、この映画が描いているのはは母親は心の絆の象徴で、ロボットであり母胎から生まれたのではない主人公の、あらかじめ失敗することが宿命付けられていた必至のもがきでしょう。最後に救いをもたらしましたが・・・いや、更に底深い絶望の表現でしょうか。

「ファンタスティック・プラネット(英: Fantastic Planet, 原題: La Planète sauvage)」
ルネ・ラルーRené Lalou監督。「人間として大切な何かが欠けている」映画だと紹介いただいたが時間が無くて未見。

「13回目の新月のある年に」
ファスビンダーRainer Werner Fassbinder監督。主人公が自分や周りの人に翻弄され、自殺する最期の5日間の話。冷淡で酷い人ばっかりが出てくる最悪に陰惨なストーリーなのですが、監督のやさしさ(と書くにはあまりにも酷い人格の持ち主だったらしいが、やさしさだとか愛だの、否、もしかして単なる弱さや自己憐憫でしょうか)としかいえない感じが満たされているように思えます。

「REM レム(CHASING SLEEP)」
マイケル・ウォーカーMichael Walker監督。デビット・リンチの再来とか言われてるらしいです。通奏低音としての微弱ノイズのような不安感。クリーミーな映像。現実への足がかりを失いかけている人の極度の緊張の果てに弛緩した瞳に映る譫妄。

「ファントムオブパラダイス(Phantom of the Paradise)」
何の取り柄もなく 人に好かれないなら死んでしまえ 悪いことは言わない 生きたところでどうせ負け犬 死ねば音楽ぐらいは残る お前が死ねばみんな喜ぶ だらだらといつまでも生き続けるより 思い切りよく燃え尽きよう 自分ひとりだけを愛し 誰にも心を開かず どうせ人間は死ぬ運命なのさ 人生はゲームみたいなもの だまされることもあるさ 生きるなんてどうせくだらない 何の取り柄もなく 人に好かれないなら死んでしまえ 悪いことは言わない 生きたところでどうせ負け犬 死ねば音楽ぐらいは残る お前が死ねばみんな喜ぶ

「ザ・ブルード ~怒りのメタファー~」
怒ってばかりいると、醜くてキモチ悪い怪物になってしまいます。悪い感情を抱くぶんだけコブの数が増えていきます。そして、抹殺されます。人間に人間として認知されるには人間にならなければなりません。自律しなければなりません。

「恐怖の足跡」
現実に対する手ごたえの希薄さや違和感、突発的な恐怖と絶望。

「神様の愛い奴」
神軍平等兵・奥崎謙三主演。http://www.loft-prj.co.jp/kamisama/。彼のことを嘲うのは簡単ですが(いや、笑ってしまいますが)、誰もが神に仕えており、誰もが神の演出で演技しており、誰もが神であります。理解されないほどに意地っ張りになった神様は、ある種の愛嬌と困惑を撒き散らしながら、股間で手をスクスクさせます。神軍平等兵が女装する!怒号をあげる!殴る!合掌する!叱りとばす!スクスクする!!良識も神様の演出のまえに追放されます。

「光と闇」
斉藤一男:監督
http://www.logosfilm.jp/

「破片のきらめき」
http://www.geocities.jp/hahennokirameki/index.html

「精神」
http://www.laboratoryx.us/mentaljp/index.php

◎絵まとめ、幻想・神秘・子供系(随時追加)

Lori Field
http://www.lorifieldfineart.com/Artist.asp?ArtistID=7471&Akey=KMCEL7Y3
本物。あまりに美しくて(人によっては醜いと判断されるかもしれないほど毒性が強い)、あまりにも哀しい。幻想画。

Alphonse Osbert
http://jp.youtube.com/watch?v=YIY7Vfb4Zk4http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Alphonse%20Osbert&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
象徴派絵画の隠れた巨匠。蒼くたそがれる時の湖面に映し出される芳醇な静寂と淡く高揚する心。

Sidney Nolan(シドニー・ノーラン)
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Sidney+Nolan&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title
孤独と神話的幻想が螺旋をえがいて彼岸へと手を引いてくれるような。砂漠がかっこよい。看板用のペンキと刷毛で書いてるらしいのに、びっくり。オーストラリアの国民的画家らしいが日本では多分知名度が低い。

Jan Zrzavý
http://www.pesek.wz.cz/okrouhlice/english/zrzavy.htm
孤独な山荘で一人永遠に祈りにも似た気持ちで日一日を送りながら亡霊となった魂の痕跡、といった風情。

栗田咲子
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E6%A0%97%E7%94%B0%E5%92%B2%E5%AD%90&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
暖かい色彩で不思議な静謐を描く。平面的だが透明感のある奥行きを持っている。

榊貴美
http://www4.ocn.ne.jp/~sakaki00/
目元に蔭りがあっても無くてもどこを見ているのだかよく分からない得体の知れない子供たちがうじゃうじゃしていたり。私たちが生まれるずっと昔から彼らが見つめていた懐かしい過去へと、考えの読めない不思議で無音の笑顔で逆光の中、導びかれてゆく。

池田光弘
http://www.shugoarts.com/jp/ikeda.html
なんか電脳的な感じのする無人風景画とか。

Digital Redness
http://www.digitalredness.com/
異端な唯美主義者とかいう感じ。中世と近未来を嗜虐がリンクさせ止揚する。

ランブール兄弟Limbourg, les freres de, (Pol,Jean,Herman)
http://images.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&lr=&q=%E2%80%9D%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%85%84%E5%BC%9F%E2%80%9D&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
天上の神秘と、空の青さに憧れた絵。

Maggie Taylor(マギー・テイラー)
http://www.maggietaylor.com/
バロック的乙女マグリットというか。不思議世界。

入江波光 いりえはこう
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%85%A5%E6%B1%9F%E6%B3%A2%E5%85%89&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
彼岸を描いた日本画家。

織部佳積
http://www5d.biglobe.ne.jp/~oribe/

梅津庸一
http://www.arataniurano.com/artists/umetsu_youichi/

Henry Scott Tuke(ヘンリー・スコット・テューク)
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E2%80%9DHenry+Scott+Tuke+%E2%80%9D&lr=&um=1&ie=UTF-8&ei=F5aASrDHG9OTkAWQkuCDAw&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=1

Simeon Solomon(シメオン・ソロモン)
http://images.google.co.jp/images?q=%E2%80%9DSimeon+Solomon%E2%80%9D&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=&um=1&sa=2

◎絵まとめ、女子・ポップ・マンガ的ほか(随時追加)

Francoise Petrovitch
http://www.francoisepetrovitch.com/
少女のかわいらしさに目眩まされた隠されることのない隠微であどけない嗜虐心を描いているようだったり。

Manuel Ocampo(マニュエル・オカンポ)
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Manuel%20Ocampo&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
ポップな感じの趣味悪趣味アート。

7・20イベント ディープフォレスト、新居昭乃ライブ

https://ticket.kyodotokyo.com/jigyo.do?jigyoBango=9729&unitCode=545

7・26イベント 新居昭乃LIVE 2009 " ソラノスフィア "

<東京公演> 2009年7月26日(日)JCBホール
http://www.jvcmusic.co.jp/akino/

◎イベント情報サイトまとめ

・トーク
LOFT/PLUS ONE
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

阿佐ヶ谷ロフト
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

・音楽

JAPANOISE.NET
http://www.japanoise.net/j/top.htm
ジャパノイズ情報サイト

commmons
http://www.commmons.com/index.html

石丸電気
http://ishimaru.jp/event/list
アイドルイベント

LIVE PARK in AKIBA
http://akiba.dreama.jp/

声優系イベント予定表
http://www.tt.rim.or.jp/~makoto-s/event/future/

無力無善寺
http://homepage2.nifty.com/muzenji/

新宿URGA
http://www.urga.net/pc/-/index.html

EARTHDOM
http://www1.odn.ne.jp/shinjuku-dom/index.html/menu.html

高円寺20000V
http://www16.ocn.ne.jp/~k_20000v/

高円寺UFO CLUB
http://www.ufoclub.jp/

・総合東京ドイツ文化センター
http://www.goethe.de/INS/JP/tok/jaindex.htm

在日ロシア連邦大使館
http://www.russia-emb.jp/

駐日ノルウェー王国大使館
http://www.norway.or.jp/

駐日アイルランド大使館
http://www.irishembassy.jp/home/index.aspx?id=33616

フィンランド大使館・東京
http://www.finland.or.jp/Public/default.aspx?contentlan=23&culture=ja-JP

駐日ポーランド共和国大使館
http://www.tokio.polemb.net/index.php?document=81

スイス大使館
http://www.eda.admin.ch/eda/ja/home/reps/asia/vjpn/embjpn.html

日仏会館
http://www.mfj.gr.jp/index_ja.php

中華人民共和国駐日本国大使館
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/

インド大使館
http://www.embassyofindiajapan.org/new/src/home/index.htm

7・26 悪夢幻想会

19:00@新宿LOFT+1
混沌の首/サウンド:Erehwon(ノイズ)、コタ魔魔子(ギター)、植田昌吾(太鼓)、他
http://www.myspace.com/erehwonofficial

6・14イベント こわれ者の祭典

【出演】月乃光司・Kacco・大久保長男・アイコ・脳性マヒブラザーズ(DAIGO&周佐則雄)・松本卓也(司会)・タダフジカ(ギタリスト)
【特別ゲスト】ハヤブサ (シンガーソングレスラー・元インディペンデントワールド・ヘビー級チャンピオン)、上川あやさん(性同一性障害・世田谷区議会議員)
Open 13:00 / Start 13:30 / End 16:30
¥1500(飲食代別)当日のみ
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi

7.25 本音で語ろう!生きやすさって何??

【出演】暗器使い(当イベント主催者)、雨宮処凛(作家)、月乃光司(作家、こわれ者の祭典代表)、アイコ(こわれ者の祭典メンバー)、市野善也(「ひきこもりの社会理論」著者、当イベント司会者)、タダフジカ(ギタリスト)
Open 12:30 / Start 13:001,500円(飲食別)当日のみ
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2009&month=7

7・16イベント 核テポドン攻撃に備える歴史認識講座

「毛沢東思想と日清・日露・大東亜戦争」
【出演】青木直人(ジャーナリスト、著書に「中国利権のタブー」「北京五輪後に何かが起こる」「北朝鮮処分」「敵国になり得る国・米国」他)http://aoki.trycomp.com/
三浦小太郎(評論家、脱北者の日本定着を長年支援している)http://hrnk.trycomp.net/
佐藤悟志(主催・司会/「青狼会」総統、人権ファシスト)http://www.blue-wolves.org/
Open18:00/Start19:30-end22:30(予定)¥2000(飲食代500円以上が別途必要)当日券のみ(予約不可)(乳幼児不可)
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2009&month=7

7・5イベント ナゴム、ホラーナイト

【出演】綾辻行人、牧野修、清水崇(予定)OPEN18:00/START19:00料金:予約¥1800/当日¥2000(共に飲食代別)予約は6月6日より以下予約ページにて
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2009&month=7

6・27イベント 日本ファシスト党「黒い旅団」

・時間 開場17:50 開始18:10 終了21:30
・場所 代々木区民会館 会議室
・カンパ 場所・資料代として100円
・その他 筆記具を持参
・勉強会内容予定 「ドイツ ナチス党はいかにして選挙に勝利したか」
http://kuroiryodan.hp.infoseek.co.jp/

8/23a-popイベント 椎名へきるライブ

東京 Zepp Tokyo ほか

訃報:太田竜さん78歳=評論家、社会運動家

http://mainichi.jp/select/person/news/20090520k0000m060083000c.html

公式http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi